Infomation

ようこそ!Piro modelへ
このサイトでは、パソコン、CG、クラフト、すべてど素人の 「Piro」 が個人的に作ったペーパーモデルを紹介してます。
なにぶんど素人なんで、作りずらいところや間違ったところもあると思いますが、おおめにみてやってください。
展開図について
展開図はペパクラデザイナー ペパクラビューワー形式のPDOです
ペパクラビューワーで開いて印刷してください。
ペパクラビューワーが無い人はペパクラデザイナーのサイトでダウンロードして下さい。

注意!当サイトは STAR WARS 、CARTOON NETWORK、及び関連企業とは一切関係ありません。

制作するときは・・・
製作中・・・?
<その他のこと>
また、ファイルは「jar」に圧縮しています。(サーバーの関係上zipファイルを使えないためzipに圧縮してから拡張子を「Zip」→「jar」に書き変えた)ダウンロード後、解凍ソフトなどで解凍してください。

xpであれば拡張子を 「jar」→「zip」 に変えれば、標準で解凍できます。

ペパクラじゃないけど・・・

スターウォーズ関係の作品が多いですが、そのときの思いつきで、好きなものを作っているのでジャンルとかきめてません。

未公開・・・

<制作について気をつけるところ>

私は何度も作っているので、、なれているんですが、
作る時に、曲がった部分は「折り目をつける」ということです。

ペパクラデザイナーで作ったペーパークラフトというのは、元になるモデルを「ポリゴンモデラー(三角形や四角形の集まりで形を作る)」系のソフトを使って作っているので、曲がって見える部分も丸くなっているのではなく、少しづつ角度をつけて曲げているのです、たとえば丸い筒は6画形や8角形の筒だったりします。

ですから、丸く見える部分を折り曲げずになめらかに付けていくと、少しづつのりしろがずれていく訳です、一つ一つ部品に折り目を付けながら作るのはとても面倒くさい事ですが、そうしないと必ずずれが出てきます、線のある部分はほとんどが折り曲げる線なので、角度の有りそうな所は一度折り目を付けてからのり付けしてください。

出来上がりがカクカクしてかっこ悪く見えますが「紙」なのでしかたがないと思ってください。

←こちらから

Top
SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO